【まとめ】カーシェアの利用方法(タイムズ)

【まとめ】カーシェアの利用方法(タイムズ)

以前、「カーシェア」「レンタカー」「購入」ではどれがお得なのかという記事を書きましたが、今回は僕が使用しているタイムズカーシェアについて使い方を紹介していきます。

▼前回の記事はこちら▼




まずは会員登録

基本的にはタイムズカーシェアのHPから申し込みます。

>>タイムズカーシェアのHPはコチラ

申込み方法は主に4パターンになります。

僕が利用を始めた際、郵送の場合は発行手数料が有料でしたが、今ではどれも無料です。(2020年7月6日時点)

各申込み方法の特徴は以下の通りです。

【クイック入会】 ★オススメ
①Webで入会申込
②店舗でカード受取り(即日)

【インターネット入会】 ★オススメ
①Webで入会申込(免許証画像アップ)
②郵送にて受取り(最短5営業日)

【カーシェア説明会】
①説明会会場で説明を聞く
②カード受取り(即日)

【無人入会機】※設置場所のみ
①無人入会機で手続き(事前にWebも可)
②カード受取り(即日)

急いでいない場合は、インターネット入会がオススメです。
僕は即日発行を希望していた&職場近くに店舗があったため、クイック入会でした。



利用してみましょう

会員カードを受け取ったら、さっそく利用してみましょう。


Webで予約

●マイページにログイン

HPの右上から、ログインします。
会員カード裏面に記載の会員番号と、パスワードが必要です。


●予約・ステーション検索

利用したいステーション(駐車場)を選択します。
自宅の近くが便利です。


●必要事項を入力し予約

ステーションにある車種、利用時間などを入力し予約完了です。


レンタル開始

利用はすごい簡単です。

①車の窓(指定場所)に会員カードをかざし、ロック解除
②車内のボックスケースある車の鍵を取り出す
③返却時は鍵をボックスケースに戻す
④会員カードをかざして施錠

タイムズカーシェアが利用までの動画を公開しています。

基本的な使い方は以上になります。
とても簡単でしょう。

ちなみに、ガソリンはどうするの?と思う方もいるかもしれません。

車内に専用のガソリンカードがありますので、それを使用して給油します。



まとめ

・まずは会員カードを申込む(Webがオススメ)
・Webで最寄りのステーションから予約
・カードをかざすだけで利用可能

会員カードさえ作ってしまえば簡単にレンタルできるので、一人暮らしの人、同棲カップル、車を持っていない夫婦などには特にオススメだと思います。

次回はレンタル時の注意点なども書いていきますのでお楽しみ。
それでは!